--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今更ながらのMCレポ第二弾です。
えーただの自分の振り返り用になると思われます。

言葉や言い回しは違うと思いますが
ニュアンス的にとらえてもらえたら助かります。

カウコンはもう少しお待ちあれ?kao01
・つよが光ちゃんを押し倒してちゅーうふ

・ケーキ登場

・カメラマンがステージ上をうろうろ

・ちゃんと30本あるか確かめる光一さん
30本あって安心する光一さん

・つよが一生懸命ローソクに火を付けているのに
なぜかはしゃいで動き回る光一さんwwwww
そのせいでローソクの火が消えるwww

・ちまちまケーキを食べ始める光一さん

・第327回似顔絵大会
カウコンで出てきた写真をもとに
今回のツアーのバンドメンバー・ダンサー・スタッフ・レコード会社・マネージャーの方たちが
似顔絵を描いた絵を披露www

・白いシャツに見えるが、薄いピンクのシャツだそう

・なぜみんなの絵がおっさんになるのかが、分からないと光一さん

・一通り見た後ftrも描き始めた

・若いころの写真なのになぜかおっさんになるのかが分かったと光一さん

・よねは光一画伯の活動をよく知っている
光一さんが自画像を描く前に、
大丈夫ですか?とよね


<十六茶VTR>


つよ「ちょっと!誰か!誰かいる!?」

つよ「ちょっちょっ、ちょっとマズイわ。」

スタッフとともに楽屋に入るつよ。
光一さんは正月の竹を抱えて壁にもたれて意識不明の様子。

つよ「オレが楽屋に入ってきたらこの状態やった。」

机の上にある餅を見て
つよ「餅や!!たぶんこれやな。たぶん餅がのどに詰まってしもたんや。」

スタッフ「何か飲ませたほうがいいんじゃ…」

つよ「飲ませて大丈夫かな?
オレ恐いからまだ触ってないねん。揺すってみるか!!」

つよ「大丈夫か!光一!!光一!!!」
光一さんの肩をつかんで揺らすつよ。
光一さんの反応は無い…。

つよ「見ての通りや。全然や。」

スタッフ「野菜ジュースはどうですか?」

つよ「繊維質やな。繊維がいい感じに絡まって通るかもな。」

野菜ジュースのペットボトルを光ちゃんの口元へあて飲ませるつよ。

目を閉じたままちょっと飲んだ光一さん
ビミョーな顔をして「にがて」と光一さんつぶやく

つよ「苦手って言ったよね!?意識はあんねんな。」

スタッフ「水はどうですか?」

つよ「やっぱりこんな時は水かな!?」

水のペットボトルを光ちゃんの口元にあて飲ませる。
ぼそっと、
光一さん「み、み、水や。」

つよ「感想は言うんやね。笑」

スタッフ「オレンジジュースはどうですか?」

つよ「ビタミンCやな。ビタミンCで通るかもしれん。」

オレンジジュースを飲ませると
光一さん半笑いで小さく低い声で「濃縮果汁」

つよ「濃縮果汁!?こんだけしゃべってるんやから通ってると思う。大丈夫か?」

体をゆすってもやっぱり目を覚まさない光一さん

つよ「おかしいな。こんだけしゃべんねんで。
こんだけしゃべったら通ってると思うのに。
僕らの人生経験からでは想像もできへんような所に餅がひっついてるんかもしれへん。
学校でも教えてもらってないような、変なところに。」

つよ「リンゴジュース飲ませてみようか」

でもつよはリンゴジューズじゃないのを飲ませる。
少し飲んだ途端吹き出し笑う光一さん(でも目は閉じている)

光一さん「リンゴジュースやと思って飲んで違うからびっくりした。笑」

つよ「しゃべったね。笑」

つよ「コーヒー飲ませよか。」
と言いながら醤油をキャップに少し入れて飲ませる。

光一さん「なんやねん。笑」

つよ「あれ?おかしいな。こんなにしゃべんねんで!!
のど通ってると思うで。こんなに感想言うからね。」

つよ「あれ?」
光ちゃんの抱えた竹の中から何かを見つけたつよ。

つよの手には十六茶!!

つよ「これやな。はとむぎ、大麦、玄米、(成分を何個も言ってたけどわからん)・・・」
スタッフ「早く飲ませた方がいい」

つよ「だって、これ東洋なんちゃらにもとづき・・・(ここも忘れたけど説明してた)」

スタッフ「早く飲ませたほうがいいです(怒)」

つよ「飲ませた方がいい?」

スタッフ「はい」

つよ「はとむぎ、大麦、玄米・・・」

スタッフ「早く飲ませた方がいいです(怒)」
モニターにも(怒)って表示されてましたwww

つよ「危ないな、じゃあ」

つよはペットボトルをあけ自分で飲んじゃいましたwww

スタッフ「剛さん・・・」

早く飲ませた方がいいとスタッフに言われ

つよ「口移しは恥ずかしいですよ(笑)」

光ちゃんムフフな感じで笑って「やめて」とつぶやき
抱えてる竹など色々で自分の顔を隠す。

つよ「竹で飲ませにくくなってるけど、飲ませよか!」

(間接キッス ふーふーふー)

光一さんの口元に十六茶のペットボトルを当てた途端
光一さんはいきなり起きてその十六茶を奪い取り自分でいっきに飲み出す。

つよ「見て、見て、こんなことCMでもないよ。全部飲むことなんてCMでもないよ。」

光一さんはすべて飲み干し生還!

ftrそろってカメラに向かって
「やっぱり十六茶!!!」
Secret

TrackBackURL
→http://k7975m2338t.blog120.fc2.com/tb.php/208-e9474337
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。